読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白石多津子のはんなり京都ぐらし。

京都生まれ京都育ち、白石多津子がオススメの観光スポットをまったりと紹介していくブログです。

白石多津子のオススメ「下鴨神社」

白石多津子が下鴨神社について紹介します。

 

f:id:shira_san0710:20161024131851j:plain


下鴨神社は正式名称・賀茂御祖神社で、多くの社寺がある京都の中でも最も古い部類に入る神社です。


東本殿と西本殿が国宝指定されている他、建造物31棟が重要文化財指定されるなど、
日本の歴史上でも貴重な神社であることが認められ、1994年には世界遺産に登録されました。
パワースポットとしても有名で、西殿には賀茂建角身命(かもたけつぬみのみこと)、東殿には玉依媛命(たまよりひめのみこと)が祀られていて、
縁結びに関する故事が多く、鏡絵馬を奉納することで良縁が期待できます。


鏡絵馬は、普段メイクアップに使っている化粧品で絵馬を化粧し、綺麗に飾り付けた絵馬を奉納します。


絵馬に自分の名前と願いを書いておくと縁起が良く、女性に人気がある絵馬です。
白石多津子が気になっているのは8月の下旬に行われるライトアップで、神社だけでなく周辺の森までライトアップされることです。


神社の近くには、みたらし団子発祥の地「加茂みたらし茶屋」があるので、甘いもの好きな人にオススメです。


下鴨神社はお守りも充実していて、御手洗池の水(御神水)が入っている水守や開運厄よけの比良木社のお札など、おみやげにもピッタリです。