読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白石多津子のはんなり京都ぐらし。

京都生まれ京都育ち、白石多津子がオススメの観光スポットをまったりと紹介していくブログです。

白石多津子のオススメ「地主神社」

白石多津子が地主神社と周辺のグルメスポットについて紹介します。


地主神社清水寺の敷地内にあり、清水寺本殿の北側に位置します。
本殿、拝殿、総門は重要文化財に指定されており、1994年に「古都京都の文化財」の一つとして世界遺産登録されました。


近年は、縁結びのパワースポットとして有名で、京都の神社仏閣の中でも屈指の存在です。
創建は神代にまで遡り、主祭神である大国主命(おおくにぬしのみこと)をはじめ、素戔嗚命奇稲田姫命、手摩乳命、足摩乳命を祀っています。


江戸時代から縁結びの神社として有名で、「恋占いの石」目当てに多くの男女が詰めかけたことが文献に記録されています。
恋占いの石」は本殿へ向かうと通路の中央に置かれている石で、
境内奥に置かれたもう一つの石まで目をつぶって辿り着くことができれば恋愛が成就すると云われています。


縁結びをはじめとして、厄除けや福銭のお守りも充実しているので土産に重宝します。
地主神社周辺の食事処といえば、ミシュランガイドで星を獲得した「レストラン よねむら」 が有名です。
「レストラン よねむら 」の料理は、和食の伝統と洋食のエッセンスを混合した「和魂洋才」が特徴で、旬の食材を新鮮な状態で提供します。


元は茶室だった離れ個室もあり、落ち着いて料理を楽しむことができるので白石多津子のオススメです。