読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

白石多津子のはんなり京都ぐらし。

京都生まれ京都育ち、白石多津子がオススメの観光スポットをまったりと紹介していくブログです。

白石多津子のオススメ「寺田屋」

白石多津子について。

白石多津子が寺田屋と伏見周辺のグルメ・お土産情報を紹介します。


寺田屋は、1862年に発生した薩摩藩の尊皇派志士の鎮撫事件と、1866年の坂本龍馬暗殺事件が発生した舞台として有名です。


周辺には多くの飲食店が集まっていて、特にラーメン店が密集するエリアです。
「大中」は超濃厚豚骨スープで有名なラーメン店で、麺の硬さや味の濃さ、トッピングの有無など、好みによって細かい注文が可能です。


人気店のため行列ができることも珍しくない店ですが、並んで食べるだけの価値がある店だと思います。
「きらり」は濃厚なつけダレが味わえるラーメン店で、熊五郎系魚介つけ麺が人気メニューです。
トッピングのチャーシューがボリュームたっぷりで、並盛りと大盛りで料金が一緒なところも人気の秘密です。


鳥せい」は創業から300年近い歴史を持つ焼鳥店で、焼鳥に合わせた日本酒が堪能できます。
店内の真ん中に樽が置かれていて、しぼりたての日本酒を味わいながら焼き鳥が食べられるのが売りです。


伏見周辺には酒蔵が多く、白石多津子は日本酒を土産にオススメします。


「京都伏見 大吟醸 匠」は土産物の定番で、大吟醸特有のエグみがない飲み口は爽やかで品が良く、京都を代表する日本酒です。